ブックメーカーbet365テニス稼げる

bet365 ベットサンロクゴ テニス

【 bet365・テニス 】Game Server to Win サーブで勝利の賭け方タイミング・注意点・攻略方法

当サイト管理人も使用!日本語対応となったbet365のクイック登録はこちら

「短期勝負で早めに賭けの結果を出したい!」

そんな方にはおすすめオッズを紹介。

「Game Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利」

私自身もたまに賭けるオッズですが、試合の状況を把握してないと当たりません。

事前ベットよりライブベットの中で利用することがほとんどです。

今回は、「Game Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利」について賭け方、タイミング、注意点などを説明していきますので是非参考にしてください。

bet365の登録をしたい方は下記ボタンよりどうぞ。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら


Game Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利の意味は?

Game Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利は

  1. 「各ゲームでサーブ権のある選手が0又は15でゲームを取るか?」
  2. 「各ゲームでサーブ権のある選手が0又は15又は30でゲームを取るか?」

を予想します。

上記2パターンがあり、(1)の方が選択肢が少ないのでオッズは高くなります。

bet365のGame Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利のオッズ画面を見ていきましょう。

bet365のGame Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利の賭け方

オッズは「テニス」→「あなたが賭けたいテニスの試合」→「プレーヤー」→「第◯◯ゲームサーブで勝利」に表示されています。(もしこの賭け方が好きなら星マークをタップしお気に入りにすれば画面上部に優先的に表示されます。)


bet365ブックメーカーテニスの賭け方

bet365ブックメーカーテニスの賭け方



「はい」または「いいえ」の選択になります。

「0または15」と「0、15または30」のオッズを見れば分かる通りオッズが「0または15」の方が高いことが分かります。

「0または15」で「はい」を選択した場合

第23ゲームでサーブ権を持っている選手が、Loveゲーム(相手に1ポイントも取られない)でゲームを取るか、1ポイント(15)だけ取られてゲームを取らなければ予想が成立しません。

「0、15または30」で「はい」を選択した場合

第23ゲームでサーブ権を持っている選手が、Loveゲーム(相手に1ポイントも取られない)でゲームを取るか、1ポイント(15)だけ取られてゲームを取るか、2ポイント(30)だけ取られてゲームを取らなければ予想が成立しません。

Game Server to Win 第◯◯ゲームサーブで勝利のオッズの賭けるタイミング

bet365のGame Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)のオッズが表示されるのは、現在行われているゲームの次のゲームが対象となります。

例えば、

現在4ゲームが行われているなら第5ゲームが対象となります。

第5ゲームが始まる前、サーブ権がある選手がサーブを打つ何十秒前くらいにオッズが閉じて賭けれなくなるので、こちらのオッズに賭けたい場合は、リアルタイムで行われているゲーム中かそのゲームが終わった後すぐに賭けなければいけません。

賭ける絶好のタイミング・攻略方法

経験上、このオッズに賭ける前にささっと見る項目があります。

  1. ダブルフォルトの数
  2. サービスエースの数
  3. 試合の流れ
  4. ライブストリーミング映像

この4つを見てからGame Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)に賭けます。

ダブルフォルトやサービスエースの数は「スタッツ」項目から確認ができます。

試合の流れは「テキスト速報」から確認ができます。

試合の流れをチェックするなかで、「A選手又はB選手の自身のサーブ権があるゲームはどのような内容だったか?」を確認します。

できればLoveゲーム、1ポイントだけ取られちゃんと自身のゲームをHold(キープ)している状態を確認していきます。

この内容の中に2ポイントまたは3ポイントなどが入っていれば私なら避けます。

他に、ライブストリーミング映像での選手のコンディションチェックです。

ブックメーカーbet365はライブストリーミング機能が付いているので選手のコンディションを簡単にチェックができます。

選手が試合中に怪我をしている場合などloveゲーム又は1ポイント/2ポイントだけ取られゲームを制するするのは難しいです。

その場合、0、15または30で「いいえ」を選択したりします。

ポイントは「怪我」です。

もう一点、「選手が審判のジャッジに不服な場合の精神面の乱れ」をライブストリーミング映像で確認することができます。

このような状況を確認できた場合、サービスエースが入らなかったり、ダブルフォルトを出したり、力みすぎてボールがコート内にINしないOUTが多かったりミスが重なりストレス状態に陥ることがあるので、そこを狙ってGame Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)の「いいえ」を選択し賭けることもできます。

基本的には「0または15」より「0、15または30」を狙うことをおすすめします。

次にGame Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)の注意点も説明していきます。

Game Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)に賭ける際の注意点

上記項目で「賭けるタイミング」について説明してきましたが、これらが当てはまり「ここだ!」と思って賭けても予想が外れる場合もあります。私もありました。

原因を追求してみた結果、下記点に注意しなければいけないと感じました。

  1. 世界ランキング上位選手は自身のメンタルが崩れてもすぐに立ち直れる技術が備わっている
  2. 世界ランキング上位選手じゃなくてもメンタルが崩れてもそれを糧に実力以上のプレーをする時がある

こちらの2点は頭の片隅に置いておいても損はないです。

ジョコビッチ、ナダル、メドヴェージェフ、チチパス、ズべレフなどの世界ランキング上位選手は他選手と比べ、やはり特別な選手です。

試合の流れが良くなくても自身の流れにちゃんと巻き返すことのできる選手なので、このような上位選手の試合にGame Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)の賭け方は控えた方がいいです。

また不利な状況が自身の糧になるタイプの選手にも注意が必要です。反骨精神のある選手でしょうか。今パッと思い浮かぶ選手はフォニーニ、キリオス。

図太い選手ですね(笑)

彼らは気まぐれな瞬間もあるのでこの賭け方には向いていないと思います。

あと、Game Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)のオッズに賭けたあとはキャッシュアウトができないので注意してください。

まとめ

Game Server to Win(第◯◯ゲームサーブで勝利)のオッズは主にライブベット向けです。

事前ベットでは試合の状況が分からないので、試合をちゃんと見れる人は取り入れていいオッズだと思います。

賭ける際はちゃんと試合の流れを確認した後に行いましょう。

少しでも「どうかな〜。。」と思っている時は手を止めてもいいでしょう。

チャンスが訪れてからでも遅くはありません。

この賭け方のオッズ自体は選手にもよりますが、高めで拾えることがあるので、予想が的中すればそれなりの利益となります。

短期で結果が分かるのでスピーディーな展開にも楽しみを感じることができます。

ブックメーカー初心者の方は慣れてから賭けてください。

中級者、上級者の方は是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

人気ブックメーカー,比較

当サイトでご紹介しているブックメーカー・決済サービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-bet365 ベットサンロクゴ, テニス