bet365の本人確認

bet365 ベットサンロクゴ

bet365の本人確認(Verification)爆速でする方法!ステップ1・2には運転免許証・パスポート・公共料金明細書があればOK

承知であるようにブックメーカーに登録し利用、出金を行うには本人確認をしなければいけません。(一部本人確認を行わなくてもいいブックメーカーがありますが、個人的に非推奨です。

bet365ではもちろん本人確認を必須としています。

bet365で出金を行いたい場合、必ず「本人確認」を行わなければいけません。

必要書類があれば簡単にできるので早速bet365の本人確認について説明していきます。

bet365の本人確認いつ済ませればいいの?ベストタイミングは?

本人確認を行うタイミングは、bet365に登録した後すぐに行うのがいいでしょう。

もうすでに入金して色んなスポーツの試合に賭けている方も早めに本人確認を済ませておきましょう。

面倒と思い、ずるずる引き伸ばしてしまうと、いざ出金をしようとした時にスムーズに出金できなく着金まで遅いという状況になります。

bet365から出金できないという方もたまにいますが、本人確認をしていなかったというオチの方が結構います。

そうならないためにも、bet365へ登録した後、すぐに本人確認を済ませておきましょう。

bet365の本人確認に必要な書類は?パスポート、運転免許証などがあれば大丈夫!

bet365の本人確認はステップ1(本人確認)とステップ2(居住地情報確認)とあります。ステップ2まで終わらせないと本人確認が完了しません。

本人確認に必要な書類は下記になります。

ステップ1 ステップ2
運転免許証 公共料金の領収書・請求書
パスポート クレジットカード請求書
マイナンバーカード 銀行取引明細書

ステップ1とステップ2で書類を1つ提出すればOKです。

ステップ2の書類内容の中に「日付・氏名・登録住所」の記載が必要になります。私はガスの請求書を出して大丈夫でした。水光熱費の請求書であれば用意できると思いますので、必要記載内容があるどれかをスマホで撮影しておきましょう。

bet365の本人確認書類(免許証・パスポートなど)のアップロード手順

本人確認に使う書類は下記になりますのでどれか1つをスマホのカメラで撮っておきましょう。

STEP1での必要書類

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

準備ができましたら本人確認をしていきます。

本人確認はbet365にログインした状態で行ってください。

どれも必要書類をネットからアップするだけなので非常に簡単です。

bet365の本人確認 STEP1

  1. bet365へログイン後、画面右上の人型のアイコンマークをクリックし、「マイアカウント」を選びます。
  2. 「本人確認」を選びます。
  3. 本人確認書類をアップロード」を選びます。
  4. 「パスポートをアップロード」、「運転免許証をアップロード」、「IDカードをアップロード」のどれかを選択します。
  5. 「ファイルを選択する」ボタンをタップし、アップロードする写真を選びます。
  6. 「画像を確認」画面で証明書全体が見えてるか、字はぼやけてないか確認し「完了します」をタップします。

これでSTEP1が完了。次にSTEP2へ進みますがステップ1の完了メールが登録メールアドレスに届いてから行いますので登録メールをチェックしましょう。

bet365の本人確認 STEP2

基本的にはSTEP1と同じ手順で行います。

  1. bet365へログイン後、画面右上の人型のアイコンマークをクリックし、「マイアカウント」を選びます。
  2. 「本人確認」を選びます。
  3. 今回は「添付書類をアップロード」を選びます。
  4. 提出する書類を選びます。光熱費関係は「公共料金の請求書」を選ぶ。そして送信をタップ。
  5. スマホで撮影してたあなたの公共料金の請求書のファイルをアップロード、「送信」をタップしてステップ2が完了です。

これでステップ1、ステップ2の本人確認が終わり、bet365の審査を待ちます。

bet365の本人確認に要する時間は?

bet365公式には48時間以内に本人確認の書類を確認しますと書いてあります。申し込みが多い時期と重なった場合は少し遅れるということなので2日以内に来なくても1週間ほどは待ってみましょう。

審査が完了すればメールにてお知らせしてくれますし、進歩状況が気になるなら、「アカウントメニューアイコン」→「マイアカウント」→「お客様確認」から現在の進歩状況が確認できるようです。

郵送による認証(Postal Verification)でもSTEP2の本人確認ができます

こちらはSTEP2の書類がない場合に有効的です。STEP1、STEP2をすでに行っている方は必要ありません。

bet365に登録、入金をしてから2週間以内にエアメールが届きます。

その手紙の中にはあなただけの「Verification code」が記載されているので、そちらのコードを使いSTEP2の本人確認が行えます。

  1. 画面右上の人型のアイコンマークをクリックし、「マイアカウント」を選びます。
  2. 「郵送による認証」を選びます。
  3. STEP2の「郵送による認証」をクリックし、コードを入力、「Submit」をクリックするとSTEP2が完了されます。

本人確認が不要なブックメーカーもあるけど利用しても大丈夫なの?

結論から言うと、本人確認不要ブックメーカーは利用しないほうがいいです。

理由は、ブックメーカー、エコペイズなどのウェブウォレット、国内銀行間で資金移動が行うにも関わらず本人確認作業をしないのは危険性があるからです。

マネーロンダリングをしていると思われてもおかしくありません。そのようなサービスに自分が利用する気にもなりません。

当サイトでは本人確認をしていないブックメーカーの紹介をしていませんし、これからも利用者に勧めるようなことは致しません。信頼性に欠けると個人的には思います。

bet365の本人確認のよくある質問

bet365からの手紙が届くのが遅いですが、催促はできますか?

まず確認したいのbet365のアカウントへ入金行っていますか?行っているなら「Members」→「My Account」→「Know Your Customer」→「Postal Verification」をクリックし、英文内にある「Request New PVC」をクリックしてください。そうすると登録した住所に7-10日以内に届くでしょう。

公共料金の領収書は本人確認で使えますか?

はい。使えます。水光熱費、スマホの領収書、住民税の明細書、クレジットカード明細書など、どれも3ヶ月以内のものなら有効です。

パスポートや運転免許証をアップロードしましたが承認されませんでした。どうすればいいですか?

有効期限を確認、写真の四隅がきちんと撮れているか確認、写真がぼやけてないかを確認してください。

bet365日本語化
Bet365って何?日本語で遊べる国内人気No1ブックメーカーを教えます!

続きを見る


bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

-bet365 ベットサンロクゴ