ブックメーカーテニス稼げる

https://mysportsbookmaker.com

テニス

【ブックメーカー・テニス】ウィンブルドン2022で5つ事前予想ベット

当サイト管理人も使用!日本語対応となったbet365のクイック登録はこちら

昨日、またしても棄権試合を引いてしまいました!

2日連続で、しかも取れそうな試合だったので残念でしたが懲りずに今日も事前予想していきます。

ウィンブルドン2022は毎日19:00頃から私はbet365のライブストリーミング映像を見てライブベットしていきます。

だいたい22:00くらいから参入し始めてるのですが、寝る前までがっつりできるので時間あるかたは是非事前ベット以外にライブベットにもチャレンジしてみてください。

それではウィンブルドン4日目の事前予想をお届けしていきます。

ブックメーカーでテニスをされている方は是非、参考にしてみてください。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら


ブックメーカーテニス・事前ベット情報

オッズはブックメーカー「bet365」を参照してます。

Winbledon 2022【6/28】男子テニスの予想結果

  1. 【成功】Ruud vs Ugo( Ruud Double Fault 2+ 1.16倍)
  2. 【成功】Ruud vs Ugo( Ugo Double Fault 2+ 1.12倍)
  3. 【棄権】Otte vs Harrison(Otte勝利 1.20倍)
  4. 【棄権】Otte vs Harrison(Otte Double Fault 3+ 1.11倍)
  5. 【はずれ】Jiri vs Fokina(Fokina 勝利 1.61倍)
  6. 【はずれ】Murray vs Isner(Isner Double Fault 3+ 1.30倍)

合計6つの予想をしてみましたが2つは選手棄権で返金。

2つ外れ、2つ成功。

イズナーはダブルフォルトあと1つで成功でしたが欲張りました。

フォキナは逆転あるかなと思いましたが、ゴリ押しの勢いだけではダメだった模様。仕方ありません。

最近お気に入りの試合中のダブルフォルトの数オッズ、1+で1.10倍以上あれば迷わずいってます。

だいたい2+で入ることが多いですが一応直近の試合のダブルフォルトの数とかみたり、自分の中でのダブルフォルトが多い選手とかがいるので、そのあたりを照らし合わせて入っています。

あと、ライブベットでも第一セット序番にダブルフォルト1つ出してきたら、3+とかでも入っています。参考までに。

それでは今日の試合も事前で入れる試合があるか見ていきます。

Winbledon 2022【6/30】男子テニス予想

  1. Gray vs Fritz( Fritz第一セット勝利 1.12倍)
  2. Zandschulp vs Ruusuvuori( Zandschulp Double Fault 3+ 1.28倍)
  3. Krajinovic vs Kyrgios(Kyrgios Double Fault 2+ 1.10倍)
  4. Thompson vs Tsitsipas(Tsitsipas勝利 1.20倍)
  5. Berankis vs Nadal(Over7.5  1.14倍)

今日はようやくOver7.5のオッズへ入ることができます。

他には第一セット勝利、ダブルフォルト系ですね。

今日は合計5つの予想をしてみました、それでは解説していきます。

ウィンブルドン2022事前ベット解説

フリッツの試合。フリッツ勝利へ賭けたかったのですが、オッズが低かったので第一セット勝利でオッズを上げました。

フリッツの対戦相手は世界ランキング288位ですので、ここはフリッツの負けてられないと思います。もちろん第一セットを取って気分的になりたいと思うので第一セット勝利は確実にしたいはず。

ザンスフルプの試合、ザンスフルプのダブルフォルトは毎試合多めです。平均5本程度です。2+だとかなり可能性が高いのですがここは3+で勝負しにいきます。ザンスフルプはムードがあるので途中棄権とかにならないよう願っています。

キリオスの試合。今回のウィンブルドン、キリオスの試合に注目している人が多いことがTwitterより分かります。もちろんサーブはガンガン入れてくると思いますがダブルフォルト2+くらいはいけると予想。3までいくと昨日のイズナーみたいになったら嫌なので控えめに賭けておきます。

チチパスの試合。チチパスは何気に芝コートで成績を出しています。相手選手もゲームをとってくると思いますが最終的にチチパスが勝つと思うのでシンプル予想。

最後にナダルの試合。相手選手は初戦でサムクエリーに勝利しました。今季初芝コートでの実践だったので絶対に負けると思ったのですが、勝つとなると芝コートと相性が良い選手かもしれません。

ナダルは乗ってくると止められませんが、乗るまでに少し時間がかかるので第一セットはOver7.5でもいけるのではないかという予想です。

今日こそは棄権試合がないように願います。

ブックメーカーテニスの基本はライブベットで

長々と事前ベットの解説を書きましたが、基本的にはライブベットでチャンスを感じベットするのが一番です。

ウィンブルドンは毎晩19:00頃からスタートなのでライブベットしやすいと思います。

事前ベットは自分の「そうであってほしい」部分が多いので、予想とは違ったパターンでの対処が必要となってきます。深夜ともなるとその対処が難しいので見れるならbet365のライブストリーミング機能を使いライブベットで攻めましょう。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

人気ブックメーカー,比較

当サイトでご紹介しているブックメーカー・決済サービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-テニス