ブックメーカーテニス稼げる

https://mysportsbookmaker.com

テニス

【ブックメーカー・テニス】ウィンブルドン2022で7つ事前予想ベット

当サイト管理人も使用!日本語対応となったbet365のクイック登録はこちら

昨日はやっと棄権試合を引くことなく全ての予想の試合が行われました。

結果キリオスの予想のみキャッシュアウトであとは全て成功なので上出来です!

調子に乗って今日も事前予想を出していきますね。

ウィンブルドン2022は毎日19:00頃から私はbet365のライブストリーミング映像を見てライブベットしていきます。

だいたい22:00くらいから参入し始めてるのですが、寝る前までがっつりできるので時間あるかたは是非事前ベット以外にライブベットにもチャレンジしてみてください。

それではウィンブルドン5日目の事前予想をお届けしていきます。

ブックメーカーでテニスをされている方は是非、参考にしてみてください。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら


ブックメーカーテニス・事前ベット情報

オッズはブックメーカー「bet365」を参照してます。

Winbledon 2022【6/30】男子テニスの予想結果

  1. 【成功】Gray vs Fritz( Fritz第一セット勝利 1.12倍)
  2. 【成功】Zandschulp vs Ruusuvuori( Zandschulp Double Fault 3+ 1.28倍)
  3. 【CO】Krajinovic vs Kyrgios(Kyrgios Double Fault 2+ 1.10倍)
  4. 【成功】Thompson vs Tsitsipas(Tsitsipas勝利 1.20倍)
  5. 【成功】Berankis vs Nadal(Over7.5  1.14倍)

合計5つの予想をしてみましたが4つ成功で1つはキャッシュアウトです。

キリオスの試合途中からbet365のライブストリーミングで見てたのですが、明らかにサーブの調子が良かったです。

おそらく第二セットくらいから見て1つのダブルフォルトも出していない。

またキリオスが先にBreak成功してたので、「キリオス乗ってる」と判断し、キャッシュアウトを行いました。

結果ダブルフォルトは1つのみでキャッシュアウトせず最後までいけば全損でした。

たまたま早めにウィンブルドンを見ることができたのでラッキーだったまでですが、ライブベットできるなら出来るだけライブベット推奨です。

それでは今日の試合も事前で入れる試合があるか見ていきます。

Winbledon 2022【7/1】男子テニス予想

  1. Rijthoven vs Basilashvili( Rijthoven 勝利 1.40倍)
  2. Ugo vs Goffin( Ugo Fault 2+ 1.12倍)
  3. Isner vs Sinner(Isner Double Fault 2+ 1.16倍)
  4. Djokovic vs Kecmanovic(第一セットOver7.5  1.22倍)
  5. Otte vs Alcaraz( Otte 勝利 3.40倍)
  6. Otte vs Alcaraz( Win a straight sets NO 勝利 1.44倍)
  7. Otte vs Alcaraz( Win a  sets Yes 勝利 1.44倍)

今日は7つと多めで予想します。

Otteの試合で3つベットしますので「勝負」ですね。23:00過ぎから試合なのでライブベットぎりぎりできるかどうかです。

それでは解説していきます。

ウィンブルドン2022事前ベット解説

ティムの試合。芝コートで強い選手が現れました。特に印象に残っているのは前哨戦で、フリッツ、アリアシム、メドヴェージェフに勝っているということ。そして前戦でオペルカにも勝っているので、「これ、普通にバシラシビリにも勝つんじゃね?」というシンプルな考えです。深く考えてません。

次にUgo。Ugoも前戦でRuudに勝っているので個人的に評価が高いです。しかし相手は今季調子の良いゴフィンですので、3セットのみで終わらないかなと思いダブルフォルトも出てくると予想し2+で入っておきます。

次にイズナーの試合。イズナーはブックメーカーを始めた時から勝手にお世話になっています。これほどサーブでインパクトのある選手はいないですからね!シナーとの対戦ですが、シナーは身長もあり手が長いのでイズナーのサーブにも早い段階で対応してくると見込んでます。イズナーはサーブの男ですから、武器のサーブを取られると弱いので自信のサーブ成功率にも影響してくると予想。ということでダブルフォルト2+です。前回3+にいって外したので今回は1つ控えめにいっておきます。

次にジョコビッチの試合。ジョコビッチは完全に優勝まで一直線。ケツマノビッチの安定感は素晴らしいので第一セットOver7.5へ入っておきます。6-1とかで終わらせてくる可能性も少しあるのですが、とりあえずケツマノビッチには2ゲーム取ってほしいと思います。この予想はちょっと不安かもしれません。

そして最後にOtteとアルカラスの試合。Otteもティムと同じく個人的に評価が高いです。アルカラスは前哨戦で調整していないのにここまでこれて素晴らしいですね。しかし、四苦八苦しながら勝っている状況ですので、前哨戦で場数を踏んだOtteに勝てるかどうかはちょっと。。と言うことでOtte勝利3.4倍にチャレンジ!ライブベットできると思うので、もし早めにOtteがリーチした時は利益確定キャッシュアウトを行います。アルカラスの執念の粘りは驚異的なので。

さらに「Otteがこの試合でアルアラスにストレート負けしない」というオッズ1.44倍、そして「Otteが試合で1セットは取る」というオッズ1.44倍にも賭けます。

これが成功すれば大きな利益を出せますので期待が膨らみます。

今日の試合は楽しみ!

ブックメーカーテニスの基本はライブベットで

長々と事前ベットの解説を書きましたが、基本的にはライブベットでチャンスを感じベットするのが一番です。

ウィンブルドンは毎晩19:00頃からスタートなのでライブベットしやすいと思います。

事前ベットは自分の「そうであってほしい」部分が多いので、予想とは違ったパターンでの対処が必要となってきます。深夜ともなるとその対処が難しいので見れるならbet365のライブストリーミング機能を使いライブベットで攻めましょう。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

人気ブックメーカー,比較

当サイトでご紹介しているブックメーカー・決済サービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-テニス