ブックメーカーのサッカー攻略

サッカー

ドルトムント対ヴォルフスブルク 保険をかけた損失軽減の賭け方

今夜2020年5月23日の22:30より行われるドイツブンデスリーガ第27節、

ドルトムント対ヴォルフスブルク戦 を予想します。

普段はテニスメインのブッキーですがサッカーもやっていきますよ!

まずドルトムントとヴォルフスブルクの試合を選んだ理由として、

  1. ドルトムントが首位を狙っている
  2. ドルトムントが前戦でシャルケに4-0と好調
  3. ヴォルフスブルクがホーム、ドルトムントがアウェイ

この3つをポイントとしました。

ここからですが、わたしが考える試合結果予想は、

ドルトムントがヴォルフスブルクに勝つ

となれば、単にドルトムントの勝利オッズに賭ければいいだけの話。

しかし、保険もかけておくのが心配性の私のやり方。

保険の賭け方はヴォルフスブルクがホームでの試合をできる点に着目

ホームで試合を出来るので1点でも得点する可能性もあると考えます。

なので、私が賭けるなら、

  • ドルトムントがヴォルフスブルクに勝つ
  • ドルトムントがとヴォルフスブルクが両方得点する

この2つにします。

この賭け方のオッズを「bet365」で確認したところ、

Full Time Result

ドルトムント1.75倍

Both Teams to Score

Yes 1.57倍

となっていました。(5月23日13:00時点のオッズ)

例えば、

【Full Time Result】10000×1.75=17500円

【Both teams to Score】10000×1.57=15700円

このように賭けたとします。

【両方当たった場合】ドルトムント2-1ヴォルフスブルクなどで、ドルトムントが勝ち、ヴォルフスブルクも得点した場合、15700+17500=(33200円-20000円)13200円の利益。

【Full Time Resultだけ当たった場合】ドルトムントだけが得点し、ヴォルフスブルクが無得点の場合。7500円利益 10000円損失

【Both teams to Scoreだけ当たった場合】ドルトムントとヴォルフスブルクの両クラブが得点したけど最終的にヴォルフスブルクが勝利。5700円利益 10000円損失

【両方外れた場合】ヴォルフスブルクが勝ち、ドルトムントが1点も得点しない時。20000円の損失。

最悪20000円の損失となりますが、ドルトムントが得点なしで負ける可能性は現状極めて低いのでこのような賭け方をします。

であればドルトムントだけ勝つに賭ければいいと思いますが、もし負ければ10000円の損失。この損失を抑えるために【Both teams to Score】にも賭け損失を抑えます。

この賭け方はドルトムントが1点でも得点しないといけないのが前提となりますが、賭け方としてはおすすめです。

まぁ大外れした場合は笑ってください!

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-サッカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資