プロ野球開幕の予想オッズ

野球

プロ野球開幕!練習試合とは反対の意味であのオッズを狙ってみる

ついにプロ野球開幕の日がきました!

無観客での試合となりますが、徐々に緩和へとつながるでしょう。

ここでは、各ブックメーカーの予想オッズと練習試合とは違う本番ならではの目線で狙いたいオッズを紹介します。

プロ野球開幕予想オッズ、各ブックメーカー一覧

マネーライン(勝敗を予想するオッズ)の一覧です。

  10betjapan bet365 ウィリアムヒル 1xbet
ヤクルト 2.05倍 1.95倍 2.00倍 2.045倍
中日ドラゴンズ 1.74倍 1.80倍 1.73倍 1.81倍
西武 1.71倍 1.74倍 1.73倍 1.73倍
日本ハム 2.10倍 2.05倍 2.00倍 2.17倍
読売ジャイアンツ 1.66倍 1.71倍 1.67倍 1.72倍
阪神タイガース 2.15倍 2.10倍 2.10倍 2.195倍
ソフトバンク 1.60倍 1.64倍 1.60倍 1.67倍
ロッテ 2.25倍 2.25倍 2.25倍 2.28倍
横浜DNA 1.74倍 1.76倍 1.73倍 1.82倍
広島カープ 2.05倍 2.00倍 2.00倍 2.045倍
オリックス 2.05倍 2.00倍 2.00倍 2.09倍
楽天 1.74倍 1.76倍 1.73倍 1.79倍

マネーライン以外にも、ランライン(ハンデキャップ)、トータルランライン(オーバーアンダー)オッズも各ブックメーカー出揃ってますのでチェックしてみてください。

本番では練習試合より点が入りにくい傾向となるか?

開幕前に練習試合が行われていましたが、点数がボコスカ入っていました。これはあくまでも練習試合ということで調整の意味をこめて選手、チームが感触を試しているからだと思います。

練習試合で怪我するようなプレーはできませんからね。

そこで、私はウィリアムヒルの出しているオッズ「オルタナティブトータルラン」によくベットしていました。

ウィリアムヒル野球攻略オルタナティブトータルランは練習試合に有効か?

詳しく書くとオルタナティブトータルラン オーバー5などです。このオッズ の意味は2つのチームの合計得点が5点以上だと賭けが成立となるオッズです。

練習試合では5点以上の試合が多数発生していたのを注目したわけですが、本番となると、こうも簡単に点数は入らないと予想します。

となると、逆のオッズ、オルタナティブトータルラン アンダーオッズが各試合にバチコンあてはまるのかなと勝手に考えてます。

ということで、開幕戦はオルタナティブトータルラン アンダーオッズで様子を見てみます。

今ならウィリアムヒルの登録で1500円が貰える

今すぐ申し込む

プロモコード「Summer2020」を忘れずに

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-野球

© 2020 心配性ブックメーカー投資