ブックメーカー野球オルタナティブトータルラン

野球

ウィリアムヒル野球攻略オルタナティブトータルランは練習試合に有効か?

巨人2選手がコロナ感染発覚後、PCR再検査で陰性。1日でこうも結果が変わるものなのか?

本日、巨人の練習試合は続行されるみたいですね。

今日は野球攻略のためのテストベットをしていきます。

試すオッズは「オルタナティブトータルラン」

このオッズはbet365や10betjapanでは無くウィリアムヒルしかありません。(試合中に出てくるかもしれませんが事前ではなかった。)

練習試合だからこそ威力が発揮できるオッズになるのか!?楽しみですね。

本日の練習試合

開始時間 対戦
13:00 DeNA vs 日本ハム
13:00 ロッテ vs 楽天
14:00 巨人 vs ヤクルト
14:00 西武 vs 中日
18:00 阪神 vs ソフトバンク
18:00 オリックス vs 広島

本日6試合行われます。

ブックメーカーの予想オッズ

海外ブックメーカー「ウィリアムヒル」のオッズです。こちらは勝敗を決めるマネーラインオッズになります。

チーム オッズ オッズ チーム
楽天 1.91倍 1.8倍 ロッテ
日本ハム 1.8倍 1.91倍 DeNA
中日 1.85倍 1.85倍 西武
ヤクルト 1.85倍 1.85倍 巨人
広島 1.8倍 1.91倍 オリックス
ソフトバンク 2倍 1.73倍 阪神

昨日もしたのですが、今日もウィリアムヒルで出しているオッズ、「オルタナティブ トータルラン オーバー5」のテストをします。

10betjapanやbet365は普通のトータルランオッズしか出ていませんがウィリアムヒルでは「オルタナティブ トータルラン」があるので、これを使います。

普通のトータルランとオルタナティブトータルランの違いは、

10betjapanのトータルラン

10betjapanのトータルラン


ウィリアムヒルのオルタナティブトータルラン

オルタナティブトータルラン


ランオッズ(オーバーアンダー)の数になります。

気づいた点として、ウィリアムヒルのオルタナティブトータルランの最も低い点数オーバー5のオッズが1.1〜1.2以上あるのでコレは使えると思いました。

兼ねてから言っていますが、日本プロ野球の練習試合は点数が入りやすい傾向にあります。

ガチ系の試合をしている時もありますが少ない。

なので、オルタナティブトータルランのテストを行なっている次第です。

6月19日の開幕戦までは試しでやってみます。本番となるとそこまで得点が入らないと思うので逆にアンダー5が狙えるのかなと。

今のところ練習試合は点数が入りやすい事を意識しオーバーオッズがんがん狙っていきましょう。

今ならウィリアムヒルの登録で1500円が貰える

今すぐ申し込む

プロモコード「Summer2020」を忘れずに

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-野球

© 2020 心配性ブックメーカー投資