ブックメーカーテニスを攻略するコツ

テニス

連勝中のブックメーカーテニス。Novak Dennis 対 Erler Alexanderに挑戦

週末はサッカーブンデスリーガに挑戦してますが、平日はテニスの穴場試合で稼ぎます。(厳密に言うと、サッカーでの賭け練習料を平日のテニスで賄うスタイル)

現在、記事に書いた通りテニスで予想が当り続けています。

今回も引き続き当てにいきます!

狙っている試合は、

Novak Dennis 対 Erler Alexander

ブックメーカーテニスの攻略

世界ランキング良い感じですよね?

Novak Dennis 85位

Erler Alexander 501位


とりあえず世界ランキングは賭け条件をクリア。

次に、過去の対戦成績

ブックメーカーテニスの攻略

2-0でNovak Dennis 85位が全勝。


データは2017年のみと少し古く安定感があるわけではないですが、一応見ておきます。

スコアは6-0、6-3で圧勝な試合と、2-6、6-1、6-4の1セットを落とした試合もあり。

過去の対戦では勝っていますが、試合スコアにばらつきが見えるのも注意。

各ブックメーカーの予想オッズは、

ブックメーカーの予想オッズ比較

Novak Dennis 1.09位

Erler Alexander 6.79位


大手ブックメーカーが1.06倍付近をつけているところ、Tipsportというブックメーカーがオッズを引き上げています。正直このような引き上げブックメーカーは邪魔な存在です。

Average odds(平均オッズ)に関わってきますから。

と言う事でAverage odds(平均オッズ)はNovakがもう少し下がり1.06、Erlerがもう少し上がり7.1くらいで考えます。

勝敗オッズですと、

Novakの1.06倍に1万賭けて的中すると60円の利益。コツコツいくならいいでしょう。

もう少しオッズを上げてみたいなら違うオッズを攻めていきます。

勝敗オッズ以外のオッズを各ブックメーカーでチェックしましたが、bet365は事前の試合にも関わらずオッズが多く用意されているので「bet365」を使っていきます。

一番安全なところから、

1st Set Total Games

under12.5

Under10.5


Over6.5も含みたいところですが、オッズ1.04倍なので避けます。Over7.5で1.2倍ありますが、こちらも過去のスコアを見ると怪しいので避けます。次に、

To Win Match

Novak Dennis 1.071位


最終的にはNovakが勝つと予想していますし、オッズも平均オッズより高く1.071倍貰えます。

補足で前回のように圏外選手を狙えばいいのでは?と思われますが、今回見送った理由は相手選手にあります。

ブックメーカーテニスで負けないためのコツ

このような試合だと、明らかにRodionov Jurijが勝つ方に飛びつきたくなりますが、

ブックメーカーテニスで負けないためのコツ

ブックメーカーテニスで負けないためのコツ

格下選手に負けている傾向なので、万が一が発生しやすいです。

世界ランキングを見て見極めるのではなく、前戦の試合を見る習慣もつけておくと賭けの精度がもっと上がりますよ!

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資