ブックメーカーテニス手法

テニス

【ブックメーカーテニス】インディアン・ウェルズ2022勝敗/優勝予想しときます

当サイト管理人も使用!日本語対応となったbet365のクイック登録はこちら

2022年3月11日から男子テニスインディアン・ウェルズが行われています。

前回事前で仕込んでおいた試合は棄権試合以外全てを的中することができましたので、今回も事前に仕込んでおこうと思います。

本記事では私がライブベットではなく、事前ベットで予め仕込んでる試合を紹介していきます。

(私の予想となりますので参考までに止めていただいて本決めは自身で行ってください。)

オッズは全てブックメーカーbet365より。

ライブベットは時間があればTwitterでも呟いていますので、フォローがまだの方はこちらより

それでは早速予想していきましょう。

ブックメーカーテニスの勝敗予想またはオーバー、アンダー予想

Indian Wells(ハードコート)

  1. Murray vs ダニエル太郎(マレー 勝利1.33倍)
  2. Kohlschreiber vs Ruusuvuori(Ruusuvuori 勝利1.25倍)
  3. Liam vs Kecmanovic(Kecmanovic 勝利1.50倍)
  4. Kukushkin vs Paul(Paul 勝利1.28倍)
  5. Sandgren vs Van De Zandschulp Botic(Van De Zandschulp Botic 勝利1.36倍)
  6. Mannarino vs Nakashima(Mannarino 勝利2.20倍)

合計6試合の予想をしました。

最近、忙しくテニス予想勘が鈍っていると思うので、Over、Underオッズは事前では取り込まないようにしています。

ライブベッティングでは使っていきます。

それにしても、アンディ・マレーとダニエル太郎よく試合しますね(笑)

6試合の中でもVan De Zandschulp Botic、Kecmanovicは自分の中で定番化していってます。

マナリノは勝つとは思いますがブランドンも最近名前をよく見るようになってきたので良い試合になるかなと。

インディアンウェルズではスター選手続々参加

インディアンウェルズでは、好調BIG3のナダル。

新世代 BIG3のメドヴェージェフ、ズべレフ、チチパスが参加します。

サーシャことズべレフはテニスの審判にラケットを荒ぶった行為でテニス界ではかなりファンが減りましたが今回はどうなることやら。

メドヴェージェフは地元ロシアがこんな事になっているので気持ち的には晴れていないと思います。ルブレフもそうですね。

チチパスはなんかあともう一歩のところで敗れている感が否めない。チチパス選ぶなら若手のアルカラスなどを選びたくなります。

キリオスも参加してますので、彼の試合はbet365のライブストリーミングで見たいですね。

インディアン・ウェルズ2022優勝はどの選手?私の予想は

インディアンウェルズ2022のトーナメントドローを見てみると、

メドヴェージェフとチチパスは両勝ち進むと、準々決勝で対戦となるので、メドヴェージェフを選びます。ですのでチチパスの優勝は予想しません。

次にメドヴェージェフとナダルが順調に勝ち進むと準決勝で対戦する事になります。

ですのでどちらかを選ばないといけないのですが、やっぱり最近の好調ぶりをみるところ、ナダルを選んでしまいます。ですのでメドヴェージェフの優勝予想はしません。

今のところナダルが残りました。

反対ブロックではベレッティーニ、アリアシム、ズべレフ、ルブレフがいますがこちらのブロックで勝ち上がってくるとしたらズべレフなのかなと予想します。

決勝をナダル、ズべレフだとしたらもちろんナダルを選びますので優勝はナダルかなと予想します。

とにかくナダルは好調過ぎます。

クレーの王者ナダルですがハードもバッキバキなのでナダル優勝でお願いします!

bet365でナダル優勝オッズは3.6倍なので同じナダル予想の方は早めに賭けておくことをおすすめします!

私は基本的にはbet365から賭けることが多いです。

理由としてライブストリーミング映像が見れる機能が付いているからです。

事前ベットもOK、ライブベットもOKとブックメーカーでテニスを始めたいなら最初に持っておきたいアカウントですね。

下記より登録してください。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

人気ブックメーカー,比較

当サイトでご紹介しているブックメーカー・決済サービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-テニス