全米オープン2020の大坂なおみ

テニス

【ブックメーカーテニス】勝敗予想でオッズが低いならアンダーオーバー狙え!

全米オープンテニスの予想が調子いいです。

といっても、「普通に考えればこの人が勝つ」、「この人寄りの試合展開になる」試合を選んでいるだけですが、これが意外とできないんですよね。

理由は「高いオッズを狙いたい」からです。

高いオッズを狙ったところで予想が外れては賭け金ドボンです。

早く子金持ちになる事を考えず、ゆっくり子金持ちになりましょう。大金持ちになるなら株、暗号通貨で。

ブックメーカーでは小金持ちになる事を考え、できた資金はどんどん株へ突っ込んでいきましょう。

ということで、今日もピックアップしていきます。

3日目はどの試合を選ぶかですが、4つほどピックアップしましたので紹介していきます。

9/4 00:00 De Minaur Alex vs Gasquet Richard

全米オープン2020の試合

まず一つ目はデーモンの試合。相手はベテランのガスケ。世界ランクは二人とも2桁同士で良い試合展開となる事を予想しておきます。尺雄的にどちらが勝つかを予想するには少しリスクがありますからね。個人的にはデーモンの勝ち上がりを期待した賭け方で攻めますが、ガスケも粘ってくると思います。

9/4 01:30 Raonic Milos vs Pospisil Vasek

全米オープン2020の試合

シンシナティから何かとコロナ太りで頭をよぎらせるラオニッチ。相手は94位。過去の対戦では7試合中4-3でラオニッチは負けています。こういう試合も勝敗予想を予想するのはリスクがつくので、オーバーで考えます。テニスエクスプローラーのこれまでの試合のスコアを確認しているとタイブレークになる事もある、ということは「混戦」!これを考えると自然とオーバーに手を出したくなります。それでいいと思います。

9/4 02:30 Thiem Dominic vs Nagal Sumit

全米オープン2020のドミニク

世界3位と124位の試合。マッチウィナーでは利益は見込めませんが、アンダーオッズならどうだろう。10.5くらいはいけそう。もっと安全にいきたいなら12.5。こういった試合はオイシ過ぎます。

9/4 05:00 Medvedev Daniil vs NO'Connell Christopher

全米オープンテニス2020

最後にメドヴェージェフ。こちらも世界ランク差めちゃ出てます。初心者の方はまずこういった試合を見つけると吉。勝敗のオッズが低い?それならオーバーアンダー狙えます。

とにかく強い方が支配する試合展開を頭の中で描く。それに沿ったオッズを狙っていく。これでOK。超シンプルです。

高いオッズを狙いすぎない。欲を出さない。まずは退場しない事から考えればよし。

今日は4つの試合をピックアップ。今回は試合内容を予想してのオーバー、アンダーが多くなりました。

連日の深夜起きなので、疲れてますが今日のデーモンの試合でライブベットできるチャンスがあればINします。

ライブベットできるなら保険の意味をこめてウィリアムヒルで、事前ベットならbet365、ウィリアムヒル、10betjapan、1xbetお好きなブックメーカーからで稼いでいきましょう。

まだまだ全米オープンテニス2020は始まったばかり!

日本語ブックメーカーの王者WIlliamHill」

おすすめポイント!

サイトが日本語表示で見やすい

日本人スタッフもいるので安心サポートを受けれる

国内・海外競馬の取り扱い多数

新規登録者には1500円のボーナスが貰える

ウィリアムヒルカジノも人気

入金・出金にエコペイズが使える

詳しくはコチラ

ウィリアムヒルのアカウント登録は18歳以上から

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

ブックメーカー,比較

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資