選挙

ブックメーカーが発表しているアメリカ大統領選挙でバイデン1.61倍、トランプは?

2020年11月3日(火曜日)にアメリカ大統領選挙がありますが、日に日にバイデン有利のニュースが飛び交っています。

トランプじゃコロナの感染拡大を防げない

黒人差別問題に対しトランプは消極的

中国への制裁はいつ?


バイデンの良い部分を言うのではなく、トランプへの不満がたまりにたまっているようです。

アメリカの人気ラッパー・プロデューサー「カニエウエスト」も選挙に出馬するなど話題が盛り沢山ですが、ブックメーカー「ウィリアムヒル」ではバイデン、トランプどちらが次の大統領になるか?の予想オッズを出しているので見ていきましょう。

ウィリアムヒルはバイデン、トランプどちらが大統領になると予想しているのか?

2020年7月20日現在のウィリアムヒルオッズ

アメリカ大統領選挙の予想オッズ

名前 オッズ
バイデン 1.61倍
トランプ 2.50倍

数字から見るにまだトランプになる可能性も十分あります。

4年前のヒラリークリントンとトランプもこのような状態で前評判ではヒラリークリントンが圧倒的有利でしたが、トランプが最後に勝っていました。

トランプが勝つ鍵はコロナ感染拡大阻止、ワクチンを作ること

現在バイデンへの支持率は55%、トランプ40%。

Biden’s Lead Over Trump Widens to 15 Points in ABC/W. Post Poll

このままの状況ではバイデンが勝つ事になるがトランプはどのような作戦があるのか。

ポイントはやはりコロナ感染阻止、そしてワクチンだと思う。

黒人差別問題も重要ポイントだが、こちらはバイデンを指示する半トランプ派の黒人をカニエウェストに票を散りばめてもらう作戦にはすでに出ている。カニエがどこまで戦力になるかは分からないが黒人から壮大な人気があるのは間違いない。

トランプがしないといけないのはコロナ対策。

まずは自らマスクをして(すでに装着済み)、ワクチンを早い段階で表へ出せるようにする。それが数字、データとして取り上げられれば再びバイデンの支持率を追い抜くと思っています。

個人的にはトランプ推し

理由としては、バイデンって大統領の器なの?

が基本的な疑問点です。

一般人の私が言える立場ではないのは承知の上ですが、アメリカの現状が不満なアメリカ国民がただトランプを交代させろと言っているとように思えます。

またバイデンは中国よりの人間なので、バイデンが大統領になった時には中国との関係を今よりも友好化する事により被害が出る国が出てくるでしょう。

コロナってどこの国からでてきたの?を考えるとトランプになっちゃうんですよね。個人的に。

どこの国も、自国の対応が遅すぎるとの不満があるようですが、その発端ってそもそも中国なんですよね。それがあって次に自国の政府の対応じゃないとかと日々思ってます。

コロナウイルス早く収束してほしいと願います。

ブックメーカーが予想する大統領選挙のオッズは変化があり次第更新していきます。今のところバイデン有利で1.61倍なので予想に自信がある方はベットしてみてもいいかと思います。

日本語ブックメーカーの王者WIlliamHill」

おすすめポイント!

サイトが日本語表示で見やすい

日本人スタッフもいるので安心サポートを受けれる

国内・海外競馬の取り扱い多数

新規登録者には1500円のボーナスが貰える

ウィリアムヒルカジノも人気

入金・出金にエコペイズが使える

詳しくはコチラ

ウィリアムヒルのアカウント登録は18歳以上から

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-選挙

© 2020 心配性ブックメーカー投資