全米オープンテニス2020ベスト8

テニス

全米OPテニス2020男子・女子ベスト8決定。大会後半はオーバーオッズが有効

全米オープンテニス2020のベスト8が決定。

男子では、

  1. アレクサンダー
  2. メドヴェージェフ
  3. ドミニク
  4. デーモン
  5. ルベルフ
  6. シャポバロフ
  7. パブロ
  8. チョリッチ

女子では、

  1. ブレイディ・ジェニファー
  2. ユリア・プチンツェワ
  3. 大坂なおみ
  4. シェルビー・ロジャース
  5. ビクトリア・アザレンカ
  6. エリーゼ・メルテンス
  7. ツベタナ・ピロンコバ
  8. セリーナ・ウィリアムズ

の合計16名。

正直女子の状況は全く追ってないのでわからないですが、男子ではほぼ予想通りに進んでいます。

ダークホース的な立ち位置だったアリアシムはドミニクに7-6、6-1、6-1で負けました。第一セットはタイブレークまでいったのですが、2.3セットは完全にドミニク。まだまだ修行が必要という事で、ドミニクは次にデーモンと対戦。

アリアシムの次にダークホースな存在です。

この試合予想は難しいので勝敗はどちらかが分かりませんが、スコアが混戦を予想しオーバーで待ち構えたいところ

他試合で気になっているのは、

ボルナ・チョリッチとアレクサンダー・ズベレフの1戦

すでにアレクサンダー今大会優勝のベットは完了していますが、ボルナ・チョリッチとの過去対戦が3-1とチョリッチが勝ち越しているのが気になっています。

2017年ですが全米オープンでアレクサンダーは負けていますね。なんとなくアレクサンダーがチョリッチとの相性が悪い気もしますので、こちらもオーバーオッズで待ち構えておきます。

大会後半になるとオーバーオッズが有効的になってきます。

昨日のデーモンとポシュピシルの第一セットも「bet365」のライブストリーミングで映像を見る限りどちらも引かない展開だったので早めにオーバー9.5にベットしました。結果7-6のタイブレークとなり成功。

今後このような試合展開が増えてきますので是非オーバーオッズ狙ってみてください。

賭け方はこちらを参考にしてみてください。

【 bet365・テニス 】 Over・Under オーバー・アンダーの賭け方・注意点・攻略方法 狙い目なオッズに賭ける!

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資