全米オープンテニス2020

テニス

【全米オープン2020】大坂なおみ6倍で一番人気、ジョコビッチ1.72倍!錦織圭は欠場

しばらくぶりのグランドスラム大会。

コロナとかまだまだ治ってないけど、アメリカはニューヨークで「全米オープンテニス2020」を開催!9月1日から14日までの期間、当サイトはテニス一色記事となりますのでご注意。

  • 錦織圭がコロナに感染し3度目の検査で陰性。しかし欠場!
  • 大坂なおみが前哨戦の準決勝でボイコットしたけど、次の日取りやめ準決勝普通に勝つ!
  • 安倍首相、総理大臣辞任!

など、日々目まぐるしくニュースが飛び交ってますが全米オープンテニスすごく楽しみにしてます!

BIG3の中でノバク・ジョコビッチしか出場しないので、これ優勝ジョコじゃね?とも感じますがジョコビッチ以外の選手は果たしてジョコビッチを狩ることができるのか?

大坂なおみの優勝オッズがbet365で一番人気、2番人気のセリーナ・ウィリアムズを抜いてるけど、セリーナメラメラ状態なのは間違いない。返り討ちか!?

色々な楽しみポイントがありますね。本題はブックメーカーの予想オッズのポイントですが、そちらの点についても説明していきますのでブックメーカーテニスにズッポシの方はご参考にしてください。

錦織圭は全米オープンテニス2020にでません

最初に日本の侍「錦織圭」は今回全米オープンテニス2020を欠場することを自身の公式アプリで発表。

1度目、2度目の検査で陽性、3度目は陰性、全米オープンギリギリでの検査結果、体調は万全でなく5セットマッチは厳しいと感じたらしい。

その代わり、クレーコートでのプレーを始めるらしく公式ツイッターでもクレーコートでの練習動画をアップしていました。ということは、全米後の全仏オープンテニス(9月27日)への調整を始めたと言えます。

右肘の手術をし復帰戦となるシンシナティ、全米オープンの欠場は錦織圭にとっても残念ですが、コンディション万全でないとテニスの試合には勝てませんから全仏オープンを楽しみにしたいと思います。

男子ではジョコビッチがやはり優勝候補か

全米オープンテニスのドローが公式で出ています。(PDFでダウンロードできるのもありがたい)

全米オープンテニス2020のドロー

全米オープンテニス2020のドロー

赤線を引いてるのが個人的注目選手。

  1. ジョコビッチ
  2. イズナー
  3. オペルカ
  4. チチパス
  5. アレクサンダー
  6. ディミトロフ
  7. メドヴェージェフ
  8. ラオニッチ
  9. デーモン
  10. ドミニク

10人の選手をメインに今回ブックメーカーで稼いでいきます。

イズナー、オペルカ、ラオニッチはビッグサーバー部隊でオーバーをガンガン拾っていき、他選手ではMatch winner、デーモンはトップ選手キラーなので要注目。オッズ高めの設定がくれば飛びつきたいです。

bet365、ウィリアムヒル、10betjapanで大坂なおみ一番人気オッズ

当サイトで紹介しているブックメーカー3社、bet365、ウィリアムヒル、10betjapanで大坂なおみが優勝すると予想しています。

ウィリアムヒルの全米オープンテニス優勝オッズ

大坂なおみは2018年の優勝者で、セリーナ・ウィリアムズと決勝で対戦し観客からブーイングを受けた歴史的試合。ここから大坂なおみの快進撃が始まりました。しかし、翌年の全米オープンテニス2019年には4回戦で敗退しています。

個人的には今年もどうかなと。

理由としては前哨戦のシンシナティ準決勝のボイコットが気になっています。

結局は試合をすることになったのですが、やはりテニスより黒人人種差別へのプライオリティが強い印象。この行動への賛否両論はありますが、全米オープン中でも、そのような事件が起こったりすると試合を辞退することさえありうるのです。

棄権となっては優勝から外れるわけです。ですので、女子の方は誰が優勝にきてもおかしくないです。バーティ、ハレプが参加しないのでやはりプリスコバが一押し。

bet365はプリスコバに13倍。ウィリアムヒル、10betjapanでは12倍のオッズが付いています。(8月29日時点)

セリーナはシンシナティの試合を見てましたが、体力がありませんね。バテバテです。

体が大きいので、そこから出るサーブは豪快ですが、今では多くの選手が対応できるようになったのでセリーナの時代はすでに終わった感がでていました。

速報!大坂なおみ前哨戦のシンシナティ決勝は棄権。

全米オープンテニスにベットしたいが試合が深夜帯

最後にブックメーカーで試合に賭ける場合のポイントをいくつか整理していきます。

全米オープンは試合が0:00からスタート、その日の最終試合男子は朝08:00よりスタートなので、ライブベッティングがやりにくいです。

気合で6時に起きたとしても6:30からと8:00からの試合しかライブベットできませんね。なので事前のベットとなりそうですが、前哨戦のシンシナティに出ていない選手の試合について気をつけた方がいいでしょう。

基本的には、世界ランキング差が出ている試合、怪我が出ていない選手、欲を出して高オッズを狙わないで事前ベットをするのがマストでしょう。

ちなみにジョコビッチの初戦が9月1日08:00から、大坂なおみの初戦は土居美咲と9月1日10:00からとなります。

私はライブベットができる試合は絶対にライブベットで、できなくてもある程度試合の状況が見込めそうな試合は事前ベットでオッズが低くても賭けます。(Match Winnerで1.07倍以上) 1万賭けて当たれば700円利益など。

ブックメーカー初心者がテニスで1日1000円を稼ぐ方法

ブックメーカー初心者が1日1万を稼ぎ月30万を目指す為の6つの手順

まとめ

  • 錦織圭は今回大会に出場しない
  • 注目はBIG3のジョコビッチ
  • 大坂なおみはブックメーカーで人気ナンバーワンのオッズがついてる
  • 大会は深夜から朝にかけて行われるので事前ベットがメイン

となります。

大会は日本時間9月1日0:00から!ガンガン稼ぎましょう!

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

ブックメーカー,比較

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資