ウィンストンセーラムオープン2021ブックメーカー予想オッズ

テニス

ウィンストンセーラムOP2021、沈黙のジョコビッチ全米OP前最後の前哨戦

当サイト管理人も使用!日本語対応となったbet365のクイック登録はこちら

シティ・オープン、ナショナルバンクオープン、シンシナティが終わり、全米オープン前最後の大会はウィンストンセーラムオープン2021

今週はアメリカで行われるウィンストンセーラムオープンが舞台となります。

  • シティOPではジャック・シナー
  • ナショナルバンクOPではダニール・メドヴェージェフ
  • シンシナティOPではアレクサンダー・ズべレフ
  • シンシナティOPでは優勝は誰の手に?

記事ではウィンストンセーラムOP優勝候補をブックメーカーオッズを確認し紹介していきます。

また、ラウンド1の注目試合を何個か紹介していますので是非参考にしてください。

ウィンストンセーラムオープンの試合はbet365で視聴しよう!

ウィンストンセーラムオープンはブックメーカーbet365で全ての試合をライブ配信!リアルタイムで行われる試合にライブベットで勝率UP!

>>bet365(公式サイト)


ウィンストンセーラムオープン2021大会概要

ウィンストンセーラムオープンの抑えておきたい大会概要です。

項目 内容
大会名 Winston Salem Open 2021
開催地 アメリカ・ノースカロライナ
日程 8月22日〜28日
日本との時差 13時間日本が進んでいる
コートの種類 ハードコート
前回優勝者 (男子)ホルカシュ

大会の試合時間ですが、

 ウィンストンセーラム 日本
11:00 0:00(深夜)

第一試合が行われるのは日本時間の深夜0:00からとなりますので、次の日の事を考えると第一試合の第一セット、遅くても第二セットのみライブベッティングをする。もしくは、朝時間があれば少し早く起きて朝の間にライブベットができそうです。

個人的に深夜0:00からライブベッティングをして1:30頃には寝ていますので1時間半ほどライブベットできます。第二試合中盤くらいまでできる感じです。夜更かしが苦手な方は事前ベットで賭けていきましょう。

ウィンストンセーラムオープン2021のシード選手

まずはシード選手名から確認していきます。16名の選手がシード選手となります。

シード順 選手名
1 カレーニョブスタ
2 コープファー
3 ストルフ
4 チリッチ
5 エヴァンス
6 ガスケ
7 ペール
8 ブブリク
9 バシラシヴィリ
10 デルボニス
11 アルカラス
12 フクソービッチ
13 ミルマン
14 ラモスビノラス
15 ティアフォー
16 ゴフィン

今回もBIG3のジョコビッチ、ナダル、フェデラーは出場なし。

ジョコビッチはついに全米オープン2021前に一度も姿を見せずに本番ぶっつけで挑むようです。

東京五輪での体力、精神面の消耗を回復させるためだと本人はコメントしています。

ジョコビッチのことですから前哨戦に出ずとも全米OPを勝ち取りグランドスラム達成となるかもしれません。

シード選手で気になるのはストルフとアルカラス。

ストルフは東京五輪でジョコビッチと試合をしてましたが良いサーブを持っています。

アルカラスはスペインの若手選手でナダルの跡を継ぐかもしれないとも期待されている選手です。

それでは第一ラウンドのブックメーカーオッズはどうなってるか確認していきましょう。

ウィンストンセーラムオープン2021の初戦、ブックメーカーオッズ

スティーブ・ジョンソン vs アレクセイ・ポピリン

8月24日8:00から試合

ポピリンの試合は久々と思いきや、アトランタ、トロント、シンシナティと出場し今回のウィンストンセーラムでは予選から勝ち上がり本戦出場を決めています。

ポピリンは乗ってくると強いタイムの選手で、波に乗るには得意なサーブが入らなければいけません。

相手の口髭が特徴的なジョンソンは特に印象がないのですが、アトランタでポピリンを7-6、6-3で倒しています。またワシントンではデミノーに勝つなど安定感はありませんが調子が良ければ格上選手にも勝ってるようです。

今回はアトランタでの試合スコアをデータにして予想してみますが、ポピリンのサーブが良いことを祈り第一セットOver7.5へベットしていきたいと思います。

ブックメーカー稼ぎ方
【ブックメーカー初心者向け】5000円を20日で98000円にしたOver7.5の稼ぎ方

「ブックメーカー初心者だけど、どうやって稼いでいいか分からない。」シリーズ2です! シリーズ1をまだご存知ない方は下記よりどうぞ! 今回も私が得意としているブックメーカーテニスでの稼ぎ方です。 タイト ...

続きを見る


ブックメーカー平均オッズ

ジョンソン ポピリン
1.87倍 1.92倍

カレーニョブスタ vs Kwon Soon Woo

8月25日

カレーニョブスタは東京五輪同メダリストの選手です。シンシナティではメドヴェージェフに負けはしましたが、今回の相手Wooには過去対戦Marbellaで6-4、6-0で勝っています。

Kwonはハードコートでの戦績が今季2勝6敗と負け越しているので良い成績が出せていないです。

勝敗オッズでカレーニョブスタ勝利が平均1.3倍なので、こちらとライブベットできればライブベットでも賭けたいですね。

ブックメーカー平均オッズ

カレーニョブスタ Woo
1.30倍 3.67倍

アンディ・マレー vs ティアフォ

8月25日

初戦キリオスと対戦予定だったメレーですが、キリオスが棄権したためRubinと試合をしマレーがストレート勝利。

シンシナティではガスケに勝つも次戦でホルカシュに敗れるマレー。

怪我からの復帰はしましたがまだまだピークに持ってくるには時間がかかりそうです。

ティアフォーはハードコートで22戦もしています。しかし、12勝10敗とそこまで良い結果を出していません。

試合数が多いティアフォーと少ない元実力者のマレー。

第一セットはどちらの選手も取りたいと思うので第一セットでOver7.5を仕込んでいたいところです。

ブックメーカー平均オッズ

マレー ティアフォ
1.99倍 1.81倍

まとめ

いよいよ来週からは全米オープン2021が始まります。

今年はナダル、フェデラー、ドミニクの3選手がすでに棄権しているので、ジョコビッチ、メドヴェージェフ、ズべレフなどが優勝候補となります。

これら3名は全米オープンのために1週間は調整と休養で今大会はでませんが、今大会からも全米オープンで勝ち上がってくる選手がでるかもしれないので動向は毎日チェックしていきたいと思います。

アメリカ時間は深夜、早朝の試合が多いのであらかじめOverやUnderを仕込んでおく事前ベットとなるでしょう。

 

初心者におすすめな賭け方

シンシナティオープンで私のおすすめしているブックメーカーテニスの賭け方「Under12.5」や「Over7.5」は非常に有効的です。初心者の方はまずこの2つの賭け方から慣れることをおすすめします。


また「最近ブックメーカーで高オッズを狙い負けが出ている方」や「勝ち癖をつけたい方」も初心に戻る意味を込め「Under12.5」や「Over7.5」は基本に戻れる賭け方と思いますので是非活用していきましょう。

こちらの賭け方の詳細を知りたい方は下記記事を是非参考にしてください!

Under12.5の攻略方法

Over7.5の攻略方法

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

人気ブックメーカー,比較

当サイトでご紹介しているブックメーカー・決済サービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-テニス